年末年始のスキーは北海道で 〜 年末 年始 温泉 旅行

main_top_over_navi
main_top

年末年始のスキーは北海道で

年末年始の休日を使って、数多くの人が観光などで北海道へ旅行をしますが、パウダースノーの雪質ともあって、スキー、スノーボードで向かう人も多いようです。温泉地としても有名なニセコスキー場は、たくさんの人に利用され、スキーと温泉で北海道を満喫しています。

ゲレンデを目前に構える「ニセコノーザンリゾートアンヌプリ」は、温泉とスキー、スノーボードの両方が楽しめるので人気があります。「ルスツスキー場」は、スキーができるだけでなく、アミューズメントパーク施設もあるので、年末年始に限らず年間通してたくさんの観光客で賑わっています。

洞爺湖温泉は、ルスツスキー場周辺に位置しており、数多くの温泉施設があるので、気軽に日帰り温泉も楽しんだり、たくさんの温泉に入ることができます。

白金温泉は、富良野スキー場、北海道スキー場の周辺に位置しており、観光名所で有名な理由に「北の国から」の舞台になったことが大きいと言え、たくさんの観光客で賑わいます。

函館空港の周辺には湯の川温泉があり、交通の便に優れているので利用者が多くなっています。湯の川温泉の周辺には、は函館七飯スキー場などが軒をつらねています。宿泊施設も純和風の趣を取り入れた「竹葉新葉亭」、大正時代をイメージした「夢窓庵」などが選べます。

年末年始になると、カウントダウンイベントも雪の中で開催しているようです。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 年末 年始 温泉 旅行 All Rights Reserved.